勉強・PC作業をする場合おすすめのカフェや図書館。勉強方法を発信中!

【レポート作成にもおすすめ】駒沢大学駅周辺で勉強や読書・仕事をするならこのカフェ7つ【学生・会社員】

駒沢大学駅周辺で勉強や読書・仕事をしたい場合、おすすめのカフェを7つご紹介します。学生さんや会社員の方にもおすすめです。

駒澤大学の大学生がレポートを作成したい場合にも、最適です。

 

【1】カフェベローチェ(駒沢店)

朝7時からオープンしているため、朝活にも向いているカフェです。店内は広々としており、ひとり利用者が多いので、長時間作業や読書、勉強にも向いています。学生の利用者もいますが、ひとりで勉強をしているシーンが多いです。

 

ビジネスマンの休憩にも使われており、サンドイッチなどのリーズナブルな軽食も充実しています。静かで作業しやすい環境でしょう。

 

【2】ドトールコーヒーショップ(駒澤大学駅前店)

座席総数が149席もあるので、広々として利用しやすい環境になっています。喫煙エリアも用意されているので、愛煙家の人でも安心です。

電源や無線LAN設備も用意されているので、長時間滞在でも、バッチリ―切れや通信環境の心配なく、作業に集中することができるでしょう。

 

【3】ファミリーマート(駒澤大学駅前店)

一階がコンビニエンスストアで、二階が広々としたイータインスペースになっているファミリーマートです。レンジもあり、長時間滞在もしやすい環境になっています。コピー機もあり、ファックス機能も搭載されているため、軽い作業環境としてはうってつけでしょう。

 

駅前すぐの立地となっていますが、やや入り組んだ条件になっているので、出勤や退勤のピークタイム以外は比較的すいており、リーズナブルな作業環境を求めている人に向いています。

 

【4】マクドナルド(駒沢駅前店)

地下鉄駒沢大学駅から直結の、半地下にあるマクドナルドです。

 

24時間オープンなので、いつでも利用できる魅力的な作業環境となっています。カウンター席はもちろん、ひとり利用のソファ席もあり、電源や無線LANなどの環境もばっちりです。

 

大学の最寄り駅であるため、時間帯によってはやや騒がしい印象なので、適度な雑踏があった方が作業しやすいという人に向いています。

 

【5】UNITED café

最寄り駅から徒歩10分弱の立地にあるため、落ち着いた雰囲気が特徴です。アットホームでおしゃれなカフェで、世界各国のフードメニューや、ドリンクメニューも豊富です。ブレイクタイムも入れやすい環境になっています。

 

また、電源が用意されているので、長時間がっつり作業がしたい人や読書やタブレット端末を利用した大学のレポート作成にも最適で、利用しやすいでしょう。

 

【6】TOKYO people&s Café(駒沢店)

ブックショップとセットになったカジュアルな雰囲気が特徴のカフェです。半地下ですが、オープンで明るい雰囲気です。グループ利用者も多いですが、騒がしい雰囲気はなく、ひとりでも落ち着いた作業を進めやすいでしょう。

 

犬が同伴出来るため、ペット好きな人に嬉しい環境になっています。

 

【7】adit

駒沢で大人気のおしゃれカフェで、隠れ家的な雰囲気が話題となっているカフェです。

 

やや落とされた照明の中、大人っぽい雰囲気で作業。勉強、読書がしたい人に向いています。ランチやスイーツが人気なので、ピークタイムは避けて時間をずらした来店をするのがもっとも作業向きでしょう。

 

関連記事